華厳の滝は栃木県のパワースポット・関東のパワースポット。落差97mの大瀑布は見るものを圧倒する唯一無二の存在感。活力増進と身体清浄、癒し、リラックスなどの御利益があるとされています。
パワースポットの地図、パワースポットの行き方、パワースポットの口コミ情報などパワースポット総合情報ポータルサイト「パワースポットガイド.com」

華厳の滝/茨城県のパワースポット、関東のパワースポット

HOME > 都道府県別パワースポット一覧 > 栃木県のパワースポット > 華厳の滝

現在、さらに見やすく分かりやすいホームページにするために、パワースポット情報を移行中です。旧ページから新ページにリンクで移動する箇所が点々とあります。ご不便をおかけしますが、内容自体は増やし続けていますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

華厳の滝のパワースポット情報

落差97mの大瀑布が生む、マイナスイオンと活力が御利益の源。

自然への畏怖の念すら感じる荘厳なパワースポットを訪れる

命名の由来は、日光山を開山した勝道上人による、仏教の経典の華厳経からとのこと。華厳渓谷周辺では他に阿含滝、方等滝、般若滝、涅槃滝もあることから、五時の教判から、それらと同様に命名されたものと考えられています。落差97mの大瀑布がもたらすマイナスイオンによる心身清浄の効果と活力増進のご利益があるとされ、自然への畏怖の念を感じずにはいられないところです。

成り立ちは古く、男体山の噴火により堰き止められた中禅寺湖から、地表を流れる唯一の流出口「大谷川」の創出とともに生まれたそうです。落差97mの滝を一気に流れ落ちる様は壮観で、豊富な水量を誇るため、年中を通して枯れることがないとされています。日本三名瀑のひとつにも数えられています。

滝を実際に眺めるにもいくつかのオススメ場所がありますが、エレベーターが設置された観瀑台からは、滝壷を正面間近に見ることができまする。また、エレベーターの駐車場がある渓谷北岸から見下ろす位置にも観瀑台が設けられています。これらは滝壺を至近に見ることができる場所です。

「パワースポットガイド.com」では、華厳の滝をパワースポットとして登録していますが、それでも華厳の滝をコワイと思う方も少なからずおられるでしょう。そのような方におすすめなのが、第二いろは坂の中腹から明智平ロープウェイが通じている「明智平」から眺める方法。遠景で眺めることができ、中禅寺湖や男体山を滝と共に華厳の滝を一望することができ、とても元気になれます。

パワースポット 華厳の滝の地図


LinkIcon登録パワースポットを全画面で見る(googlemapサイト)

※一部ブラウザで地図でなく広告枠が表示される不具合が報告されています。地図をご覧になりたい場合は、お手数ですが、上記「全画面で見る」のテキストリンクをクリックしてください。

パワースポット 華厳の滝のDATA集

住所
〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2479-2
TEL
0288-55-0030(華厳滝エレベーター営業所)
ホームページ
社団法人日本観光協会ホームページ内「LinkIcon華厳ノ滝」ページ
最寄り駅
JR・東武「日光駅」
アクセス
【公共交通】JR・東武「日光駅」より東武バスにて約50分、中禅寺温泉停留所下車、徒歩約5分【自動車】日光宇都宮道路清滝ICより約30分
駐車場
あり(有料:241台)
主な御利益
活力増進/身体清浄
オススメしている有名人
首都圏ネットワーク(NHK総合)2010/10/15で紹介
略史
7,000年前…男体山の噴火により中禅寺湖が出現。同時に地表を流れる唯一の流出口「大谷川」が出現し、華厳の滝ができたとされている。
一説によれば太古の華厳滝は800mほど下流にあり、崩れやすい男体山の噴出物を浸食しながら現在の位置へと移動したと考えられている。浸食は現代でも続いており、1986年(昭和61年)には滝口の一部が崩落している。
1931年…国の名勝に指定/華厳瀑および中宮祠湖(中禅寺湖)湖畔
2007年…日本の地質百選に選定

「華厳の滝」youtube







栃木県のパワースポット 掲載地一覧

50音順

LinkIcon日光山輪王寺LinkIcon日光東照宮LinkIcon華厳の滝LinkIcon古峯神社LinkIcon竜頭の滝

今後の掲載予定:大前神社 戦場ヶ原 日光二荒山神社

パワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちらパワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちら


更新情報

※2012年4月〜/リニューアルを前提として、パワースポットの情報をデータベース「LinkIcon日本のパワースポットリスト(当URL内での引越)」に移動or新設中です。ご不便をお掛けしますが、さらなる見やすさと情報量アップを目指しております。乞うご期待ください☆

2012.03.01
2012.02.28
2012.02.28
2012.02.27
2012.02.13

今日もみなさまに素晴らしい幸せが訪れますように。