大阪天満宮は、大阪府のパワースポット(関西のパワースポット)です。大阪天満宮への行き方や地図、ご利益について記載。パワスポ巡りにご活用ください。
大阪天満宮は大阪府のパワースポット、関西のパワスポ

大阪天満宮/大阪府のパワースポット、関西のパワスポ

HOME > 都道府県別パワースポット一覧 > 大阪府のパワースポット > 大阪天満宮

現在、さらに見やすく分かりやすいホームページにするために、パワースポット情報を移行中です。旧ページから新ページにリンクで移動する箇所が点々とあります。ご不便をおかけしますが、内容自体は増やし続けていますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

大阪天満宮のパワースポット情報

平安時代中期に鎮座された菅原道真を祀る神社。

幾多の火災に遭っても存続してきた大阪を代表する超強力なパワースポットを訪れる

大阪天満宮この大阪天満宮、なんと江戸時代の記録に残るだけで七度もの火災に遭っているのだそうです。中でも大阪市中を焼き尽くした享保九年(1724年)の妙知焼けや、大塩平八郎の乱による天保八年(1837年)の大火では、全焼してしまったとの事。しかしその約六年ほど後に、大阪市中の氏子や献身的な奉仕者によって、現在のご本殿が再建されたのだそうです。また、先の戦争にも焼けずに残ったのは、氏子の方々が焼ける自分の家を横目に見ながら「天神さんを焼いたらあかん」と守ったおかげなのだそうです。
大阪天満宮の御鎮座は、平安時代中期。菅原道真公が、政治の上で敵対視されていた藤原時平の策略により昌九州太宰府の太宰権帥に左遷されることになった所から始まります。菅原道真公は摂津中島の大将軍社に参詣した後、太宰府に向いましたが、その二年後に59歳でその生涯をとじます。そしてその約50年後、天暦三年のある夜、大将軍社の前に突然七本の松が生え、夜毎にその梢が金色の霊光を放ったと言われています。この不思議な出来事を聞いた村上天皇は、これを菅原道真公の縁の奇端として、同地に勅命を以て鎮座されたとの事です。ご利益は、やはり菅原道真公です。合格祈願や学業成就のご利益を授かる事ができるとされており、他にも縁結びや恋愛についても良いのだそうです。

パワースポット 大阪天満宮の地図


LinkIcon登録パワースポットを全画面で見る(googlemapサイト)

※一部ブラウザで地図でなく広告枠が表示される不具合が報告されています。地図をご覧になりたい場合は、お手数ですが、上記「全画面で見る」のテキストリンクをクリックしてください。

パワースポット 大阪天満宮のDATA集

住所
〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目1番8号
TEL
06-6353-0025(大阪天満宮)
ホームページ
公式ホームページ「LinkIcon天満宮 大阪天満宮 天満天神
最寄り駅
地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」/JR東西線「大阪天満宮駅」
アクセス
公共交通…地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車。DEF階段を上り、4番出入口を出てすぐの天神橋商店街に右へ、二ツ辻目を左へ50m
JR東西線「大阪天満宮駅」下車。JR東西線3番出入口(東西線アクセスビル)を出てすぐの天神橋商店街に左へ、二ツ辻目を左へ50m
自動車…高速道路/環状線北浜出口を左へ、高速道路守口線下を左へ、二ツ目の信号を右へ交差点(信号)を経て100m
駐車場
あり
主祭神
菅原道真
主な御利益
合格祈願/学業成就/縁結び/恋愛
オススメしている有名人
江原啓之さん
略史
901年…菅原道真公が、藤原時平により九州大宰府へ配転させられた際、同地にあった大将軍社に参詣。
903年…菅原道真が没した後、天神信仰が始まる。
949年…大将軍社の前に7本の松が生え、霊光を放ったという奇譚が都に伝わり、村上天皇の勅命によって天満宮を建立。
享保9年(1724年)…妙知焼けで火災に遭遇
天保8年(1837年)…大火で全焼
天保14年(1843年)…本殿を再建

「大阪天満宮」youtube



大阪府のパワースポット 掲載地一覧

50音順

LinkIcon大阪天満宮LinkIcon住吉大社LinkIcon玉出の滝LinkIcon難波八阪神社LinkIcon仁徳天皇陵

今後の掲載予定:

パワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちらパワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちら


更新情報

※2012年4月〜/リニューアルを前提として、パワースポットの情報をデータベース「LinkIcon日本のパワースポットリスト(当URL内での引越)」に移動or新設中です。ご不便をお掛けしますが、さらなる見やすさと情報量アップを目指しております。乞うご期待ください☆

2012.03.01
2012.02.28
2012.02.28
2012.02.27
2012.02.13

今日もみなさまに素晴らしい幸せが訪れますように。