マリュドゥの滝は、沖縄県のパワースポット(西表島のパワースポット)です。直径130メートルの滝壺を持ち、日本の滝100選にも選ばれている滝のパワスポです。
パワースポットの地図、パワースポットの行き方、パワースポットの口コミ情報などパワースポット総合情報ポータルサイト「パワースポットガイド.com」

マリュドゥの滝/沖縄県のパワスポ

HOME > 都道府県別パワースポット一覧 > 沖縄県のパワースポット > マリュドゥの滝

現在、さらに見やすく分かりやすいホームページにするために、パワースポット情報を移行中です。旧ページから新ページにリンクで移動する箇所が点々とあります。ご不便をおかけしますが、内容自体は増やし続けていますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

マリュドゥの滝のパワースポット情報

西表島の奥深くにある神秘のパワースポット

エメラルドグリーンに輝く事もあるという神秘の滝壺を訪れる

丸い淀みを意味するという「マリュドゥの滝」。円形の滝つぼを持っているというのがその名前の由来なのだそうですが、他にもマリュドウの滝、マリユドウの滝といった呼ばれ方もしています。滝の落差が約16メートル、幅が約20メートルということで、それほど驚く大きさではないのですが、だからと言って普通の滝なのかというと、そんな訳はありません。癒しのパワースポット「マリュドゥの滝 」を訪れるに当たって注目すべきポイントは3つ。

1つめのポイントは、二段に分かれている滝だという点です。まるで巨大な階段のようになっているマリュドゥの滝は、一度落ちた水がもう一度落ちて滝つぼへと流れるということから、水が落ちる時に発生するマイナスイオンをはじめとする癒し効果が、他の滝と比べて大きいと言われています。

二つめのポイントは、直径が約130メートルもある巨大な滝つぼです。130メートルと言われてもピンと来ないかもしれませんが、小学校の時などの授業で入っていたプールが25メートルですので、その5倍以上という事になります。そのあまりの雄大さと美しさに、滝つぼの間近まで行って見てみたい!という衝動に駆られてしまう人は少なくありません。滝つぼの周囲はとても滑りやすいとのことですので、十分な注意が必要です。

最後のポイントは、まさに秘境であるという点です。舗装されていない狭く険しい遊歩道を約40分間、1.5キロメートル以上に渡って歩き続けてようやく目にする事のできるマリュドゥの滝は、西表島の奥深くにあるパワースポット。目に映るのは、雄大な緑の森と突き抜けるような青い空とノ美しい滝の水だけです。この、まさに秘境と言うべきパワースポットを訪れるには、しっかりとした準備が必須となります。靴はもちろんスポーツシューズで。健康管理にもしっかりと気を配り、万全を期して訪れてくださいね。

パワースポット マリュドゥの滝の地図


LinkIcon登録パワースポットを全画面で見る(googlemapサイト)

※一部ブラウザで地図でなく広告枠が表示される不具合が報告されています。地図をご覧になりたい場合は、お手数ですが、上記「全画面で見る」のテキストリンクをクリックしてください。

パワースポット マリュドゥの滝のDATA集

住所
〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町上原
TEL
0980-82-5445(竹富町観光協会)
ホームページ
竹島町観光協会ホームページ「LinkIconぱいぬ島ストーリー
最寄り駅
なし
アクセス
公共交通…「上原港」から浦内川遊覧ボート乗り場まで車で15分、遊覧ボート乗り場から軍艦岩まで遊覧ボートで30分、軍艦岩から徒歩40分
駐車場
あり(無料)
主な御利益
癒し/浄化
オススメしている有名人
(情報募集中)
略史
(情報募集中)

「マリュドゥの滝 パワースポット」youtube

沖縄県のパワースポット 掲載地一覧

50音順

LinkIconガンガラーの谷LinkIcon久高島LinkIcon首里城LinkIcon斎場御嶽(せーふぁうたき) LinkIconマリュドゥの滝

今後の掲載予定:内金城獄 大石林山 安須森御嶽

パワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちらパワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちら


更新情報

※2012年4月〜/リニューアルを前提として、パワースポットの情報をデータベース「LinkIcon日本のパワースポットリスト(当URL内での引越)」に移動or新設中です。ご不便をお掛けしますが、さらなる見やすさと情報量アップを目指しております。乞うご期待ください☆

2012.03.01
2012.02.28
2012.02.28
2012.02.27
2012.02.13

今日もみなさまに素晴らしい幸せが訪れますように。