神明神社は三重県および近畿・関西のパワースポット。縁結び(恋愛)や開運などのご利益があり、女性の願い事を何でもひとつ叶えてくれるといういま人気上昇中の隠れパワースポットです。
神明神社の石神さんは三重県のパワースポット(近畿・関西のパワスポ)

神明神社の石神さんは三重県のパワースポット(近畿・関西のパワスポ)

HOME > 都道府県別パワースポット一覧 > 三重県のパワースポット > 神明神社 石神さん

現在、さらに見やすく分かりやすいホームページにするために、パワースポット情報を移行中です。旧ページから新ページにリンクで移動する箇所が点々とあります。ご不便をおかけしますが、内容自体は増やし続けていますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

神明神社 石神さんのパワースポット情報

女性の願いなら必ず叶えてくれると言われている有名パワースポット。

神武天皇の母、玉依姫命が祀られる質素で厳かなパワースポットを訪れる

「神明神社の石神さんって…?」初めて知った方にとってこの名前は少し不自然に映るかもしれません。神明神社だけなら分かるけれど「石神さん」って?という部分が他の神社仏閣に関するパワースポットとは違うところですね。神明神社には、なんと25柱の神様が祀られており、それだけでもこのパワースポットがいかに強力なのかが分かると思いますが、石神さんというのはその25柱の中の一柱、神武天皇の母・玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)のことを指しているのです。女神である玉依姫命は昔から海女さん達から慕われており、親しみと感謝の気持ちを込めて「石神さん」と呼ばれているのです。厳しく危険な海女さんたちは、また必ず海から帰ってこれますようにという願いを込めて、石神さんにお参りをしてきたとの事で、そこから「女性の願いなら必ず叶えてくれる」という噂が広まっていきました。マラソンで金メダルを取った野口みずき選手も石神さんのお守りを持ったいたらしく、やがて有名な女性誌にも取り上げられるようになり、今では全国から女性が参拝に訪れる有名パワースポットとなっています。
また最近では、神明神社へ通じる道と参道が整備されたとのことで、なんと夜には照明もつき、とてもロマンチックな雰囲気になるのだとか。夕方以降に訪れれば、その雰囲気の中で散策などもできるということで、カップルで訪れる方も増えてきているそうです。昼と夜と両方とも楽しめて、しかも願いが叶う…神明神社は女性必見のパワースポットだと言えるでしょう。

セーマン ドーマン
伊勢志摩の海女さんたちが魔よけにと、手拭い等に縫いこんで持っている御守りの柄です。星形のセーマンは一筆書きで必ず同じ場所に戻ってくることから潜水しても必ず浮上できることを意味しています。格子柄のドーマンは出入り口がわからないから悪魔が入りにくく、その間にトモカズキといわれる悪霊から逃げられると伝えられています。元来、セーマンは平安期の陰陽師 安部清明、ドーマンはそのライバル、蘆屋道満からとったものといわれており、星印は清明判として日本各地で、魔よけとして用いられています。

パワースポット 神明神社 石神さんの地図


LinkIcon登録パワースポットを全画面で見る(googlemapサイト)

※一部ブラウザで地図でなく広告枠が表示される不具合が報告されています。地図をご覧になりたい場合は、お手数ですが、上記「全画面で見る」のテキストリンクをクリックしてください。

パワースポット 神明神社 石神さんのDATA集

住所
〒517-0032 三重県鳥羽市相差町1237
TEL
0599-33-7453(相差海女資料館)
ホームページ
(情報募集中)
最寄り駅
JR参宮線/近鉄「鳥羽駅」
アクセス
公共交通…JR参宮線/近鉄鳥羽駅から三重交通バス国崎行きにて約35分相差下車徒歩7分自動車…パールロード相差ICより県道47経由、国崎方面へ5分
駐車場
あり
祭神
玉依姫命(たまよりひめのみこと)
主な御利益
縁結/恋愛/開運/子授け祈願/安産祈願
オススメしている有名人
島田秀平さん
略史
(情報募集中)

「神明神社 石神さん」youtube



三重県のパワースポット 掲載地一覧

50音順

LinkIcon赤目四十八滝LinkIcon伊勢神宮LinkIcon神明神社 石神さんLinkIcon瀞峡LinkIcon二見興玉神社(夫婦岩)

今後の掲載予定:

パワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちらパワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちら


更新情報

※2012年4月〜/リニューアルを前提として、パワースポットの情報をデータベース「LinkIcon日本のパワースポットリスト(当URL内での引越)」に移動or新設中です。ご不便をお掛けしますが、さらなる見やすさと情報量アップを目指しております。乞うご期待ください☆

2012.03.01
2012.02.28
2012.02.28
2012.02.27
2012.02.13

今日もみなさまに素晴らしい幸せが訪れますように。