関帝廟は神奈川県および関東のパワースポット。横浜市内のパワースポット。招福、蓄財(金運)などのご利益を持つ神様です。中国で最もありがたがられている金運の神様です。
パワースポットの地図、パワースポットの行き方、パワースポットの口コミ情報などパワースポット総合情報ポータルサイト「パワースポットガイド.com」

関帝廟/神奈川県のパワースポット、関東のパワースポット

HOME > 都道府県別パワースポット一覧 > 神奈川県のパワースポット > 関帝廟

現在、さらに見やすく分かりやすいホームページにするために、パワースポット情報を移行中です。旧ページから新ページにリンクで移動する箇所が点々とあります。ご不便をおかけしますが、内容自体は増やし続けていますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

関帝廟のパワースポット情報

中国で厚い信仰を受ける武将・関羽を祀るパワースポット。

観光地・横浜中華街パワースポットを訪れる

現在レポートを作成中。住所やアクセス、地図、twitterつぶやき検索、youtubeなどはご覧いただけます。

パワースポット 関帝廟の地図


LinkIcon登録パワースポットを全画面で見る(googlemapサイト)

※一部ブラウザで地図でなく広告枠が表示される不具合が報告されています。地図をご覧になりたい場合は、お手数ですが、上記「全画面で見る」のテキストリンクをクリックしてください。

パワースポット 鶴岡八幡宮のDATA集

住所
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町140番地
TEL
045-226-2636(横浜関帝廟)
ホームページ
公式ホームページ「LinkIcon横浜関帝廟
最寄り駅
みなとみらい線「元町・中華街駅」
アクセス
公共交通…みなとみらい線元町・中華街駅→徒歩5分
自動車…首都高速新山下出入口10分
駐車場
なし(周辺の有料駐車場を利用)
主神
關聖帝君
主な御利益
招福/蓄財(金運)
オススメしている有名人
(情報募集中)
略史
1862年…一人の中国人が關羽の木像を抱いて、現在の地にささやかな祠を開いた
1871年…華僑たちの募金によって、本格的な關帝廟が建立された
1886年(明治19年)…關帝廟の敷地の拡張
1891年(明治24年)…中華会館と關帝廟の大改築。この時あらたに關羽のご神体が香港から運ばれた
1923年(大正12年)9月1日…関東大震災により倒壊
1925年(大正14年)秋…二代目の關帝廟が中華会館の裏手に再建
1945年(昭和20年)5月29日…米軍による横浜大空襲で、中華街は再び焦土と化し、關帝廟が焼失
1947年(昭和22年)初夏…第三代關帝廟が竣工
1986年(昭和61年)元旦…關帝廟が火災に見舞われる。奇跡的にご本尊關羽と観音媽、地母娘娘の諸神明像は難を逃れた
1990年(平成2年)8月14日…第四代關帝廟の開廟式が開かれた

「関帝廟」youtube





神奈川県のパワースポット 掲載地一覧

50音順

LinkIcon江島神社 LinkIcon九頭竜神社本宮LinkIcon鶴岡八幡宮LinkIcon箱根神社 LinkIcon横浜関帝廟

今後の掲載予定:大山阿夫利神社 高徳院(鎌倉大仏) 玉だれの滝 鶴岡八幡宮大銀杏

パワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちらパワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちら


更新情報

※2012年4月〜/リニューアルを前提として、パワースポットの情報をデータベース「LinkIcon日本のパワースポットリスト(当URL内での引越)」に移動or新設中です。ご不便をお掛けしますが、さらなる見やすさと情報量アップを目指しております。乞うご期待ください☆

2012.03.01
2012.02.28
2012.02.28
2012.02.27
2012.02.13

今日もみなさまに素晴らしい幸せが訪れますように。