霧島神宮は、国の重要指定文化財に指定されている鹿児島県のパワースポット(九州のパワースポット)です。邇邇芸命(ににぎのみこと)が祀られており、家内安全にご利益があると言われています。
パワースポットの地図、パワースポットの行き方、パワースポットの口コミ情報などパワースポット総合情報ポータルサイト「パワースポットガイド.com」

霧島神宮/鹿児島県のパワースポット(九州のパワースポット、世界遺産のパワースポット)

HOME > 都道府県別パワースポット一覧 > 鹿児島県のパワースポット > 霧島神宮

現在、さらに見やすく分かりやすいホームページにするために、パワースポット情報を移行中です。旧ページから新ページにリンクで移動する箇所が点々とあります。ご不便をおかけしますが、内容自体は増やし続けていますので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

霧島神宮のパワースポット情報

「西の日光」とも呼ばれる美しく荘厳な国の重要文化財。

君が代に歌われるさざれ石も。日本の起源とも言えるスポットを訪れる

霧島神宮に祭られている『ニニギノミコト』。その名前を正しく書くと、『天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊』、読みは『あめにぎしくににぎしあまつひだかひこほのににぎのみこと』。とても長い名前を持つこの神様は、あの天照大御神の孫であり天孫降臨の神様であると言われています。また瓊瓊杵尊のお后である木花咲耶姫尊(このはなさくやひめのみこと)から神倭磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと=第一代神武天皇)まで代々の神様とそのお后が相殿として祀られており、霧島神宮がどれ程に強力なパワースポットであるかを示しています。家内安全と事業繁栄にご利益があるとされる霧島神宮。ぜひとも訪れたい鹿児島県のパワースポットの一つではないでしょうか。

パワースポット 霧島神宮の地図


LinkIcon登録パワースポットを全画面で見る(googlemapサイト)

※一部ブラウザで地図でなく広告枠が表示される不具合が報告されています。地図をご覧になりたい場合は、お手数ですが、上記「全画面で見る」のテキストリンクをクリックしてください。

パワースポット 霧島神宮のDATA集

住所
〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
TEL
0995-57-0001(霧島神宮)
ホームページ
公式ホームページ「LinkIcon霧島神宮
最寄り駅
JR日豊本線「霧島神宮駅」
アクセス
公共交通…JR日豊本線「霧島神宮駅」からタクシーで約10分
自動車…宮崎自動車道「高原IC」から約30分
駐車場
あり
主祭神
天饒石国饒石天津日高彦火瓊瓊杵尊
相殿
木花咲耶姫尊・彦火火出見尊・豊玉姫尊・鵜_草葺不合尊・玉依姫尊
主な御利益
家内安全/事業繁栄
オススメしている有名人
朝だ!生です旅サラダ(テレビ朝日)2010/10/23(土)8:00で紹介
略史
欽明天皇の時代(6世紀)、慶胤(けいいん)なる僧侶に命じて高千穂峰と火常峰の間に社殿が造られたのが始まりとされる。
天暦年間に性空により瀬多尾越(現在の高千穂河原・古宮址)に遷される。
文明十六年(1484年)…島津忠昌の命により兼慶が再建
正徳五年(1715年)…島津吉貴の奉納により再建し、現在の社殿となる。

「霧島神宮 パワースポット」youtube



鹿児島県のパワースポット 掲載地一覧

50音順

LinkIcon冠嶽(冠岳)LinkIcon霧島神宮LinkIcon溝ノ口洞穴LinkIcon屋久島・縄文杉LinkIcon屋久島・白谷雲水峡

今後の掲載予定:屋久島・ウィルソン株

パワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちらパワースポットの投稿やパワスポのレポートなどはこちら


更新情報

※2012年4月〜/リニューアルを前提として、パワースポットの情報をデータベース「LinkIcon日本のパワースポットリスト(当URL内での引越)」に移動or新設中です。ご不便をお掛けしますが、さらなる見やすさと情報量アップを目指しております。乞うご期待ください☆

2012.03.01
2012.02.28
2012.02.28
2012.02.27
2012.02.13

今日もみなさまに素晴らしい幸せが訪れますように。